1. HOME
  2. Human Powered Academy
  3. HUMAN POWERED 2021 DECEMBER
  4. 効率化セッション

Human Powered Academy

過去のHuman Poweredセッション

HUMAN POWERED 2021 DECEMBER

効率化セッション

2021年12月18日(土曜)
日本時間19時30分より(4時間) ZOOM 参加のみ

Human Powered 効率化セッション

「「2秒×1000回=30分」再入門 翻訳の効率化手法の紹介」
新田 順也(にった じゅんや)

Junya Nitta

新田 順也

19:30 – 21:00

「2秒×1000回=30分」再入門 翻訳の効率化手法の紹介

翻訳における繰り返し作業を効率的に行う方法をさまざまな具体例とともに紹介します。単純作業を短時間で行えば、重要な作業に時間をさけるようになります。しかし、効率化の手法を自分で構築することは、慣れるまでは難しいでしょう。はじめは、他の翻訳者のやりかたをそのまま真似することをお勧めします。セミナーではだれでもその場でできるWordのカスタマイズ方法を紹介します。効率化は、意外と簡単に始められますよ。そして、私が翻訳者向けに開発をしたWordアドインやWordマクロを用いた作業の自動化の例も紹介します。セミナーで紹介する効率化の考え方は、Word以外のアプリケーション(CATツール含む)にも応用できます。ツールと上手に付き合い、翻訳品質を向上させましょう。
プロフィール

Wordアドイン開発者、翻訳者、セミナー講師。カリフォルニア大学バークレー校工学部土木環境工学科修士。エンジニアリング会社と特許事務所を経て独立。翻訳会社やマニュアル制作会社、特許事務所等に、Wordの設定やWordマクロ活用のコンサルティングやセミナーを実施。また、繰り返し作業を自動化するためのWordのチューニング方法など、独自視点のWord活用法をブログで紹介。2019年以降、ニューラル機械翻訳支援ツールの開発や法人向けの機械翻訳導入の支援を実施。Microsoftが優れた技術者に授与するMicrosoft MVPをWord部門で2011年以降、毎年受賞。代表ソフトは、Wordで動く翻訳チェックソフト「色deチェック」とニューラル機械翻訳支援ツール「GreenT」。

ブログ「みんなのワードマクロ」(www.wordvbalab.com

「近未来のテクノロジードライバー ~最先端技術解説」
松田 浩一(まつだ こういち)

SDGsをキーワードに世界が大きく変わろうとしているいま、持続可能な世界を目指してあらゆる根幹技術が劇的に姿を変えようとしています。そうした大きな潮流を見失わない視点が、特に技術分野の翻訳者/通訳者には求められています。今回は、そうした技術のいくつかをピックアップし、誰にでも分かるようかみ砕いて解説します。あわせて「電気や数学」のごく基本的な知識なども話に織り込んで進めたいと思います。文系出身の翻訳学習者や翻訳者にもおすすめします。

*”5G”を中心に通信技術をチラ見する
*ネットワークの基礎を実践的に学んでみる
*未来の車(電気自動車/燃料電池車/水素自動車)

プロフィール

横須賀在住の特許/技術翻訳者。VTR、TV、高周波デバイス、高速通信システムなど、四半世紀以上にわたってSONYのエンジニアとして研究開発畑を渡り歩き、2004年春に早期退職して手探りで翻訳の道を歩み始める。後に生涯の師となる先達の厳しい翻訳訓練に耐え、2005年秋にフリーランスとして独立して今日に至る。担当分野は、電子/電気、通信/ネットワーク、機械装置の要素技術やハードウェア。特許翻訳者としての仕事を軸足に、2008年からは翻訳学校の講師も務め、2019年からはZoom翻訳塾を主宰して翻訳私塾にも携わるかたわら、翻訳のコミュニティや勉強会などに精力的に関わる。ニックネームはMatt(マット)。
https://www.facebook.com/groups/honyaku

「翻訳効率UP アイディアとHUMAN POWEREDのこれからについて」

KAORI MYATT(まいあっと かおり)

Kaori Myatt

私が取り入れた翻訳効率UP術と、私が敬愛するピーター・ドラッカーの「成果をあげるための原則」に基づく効率化術をかいつまんでお教えします。

また、2019年に始まったHuman Poweredも3年目を迎えるにあたり、これから内容をさらに充実させたいと考えています。今までの1回ずつのセッションに加え、さらにシリーズ講座なども充実させていく予定です。2021を締めくくるにあたり、抱負と新たな挑戦について、これからの予定をお話します。

 

詳しくはこちら