翻訳・校正

翻訳・校正

日本語を軸に欧州言語を中心とした翻訳とローカライゼーションサービスを展開しています。南欧・北欧・東欧の言語同士や日本語から欧州言語方向の翻訳が可能です。
メディアのテック系翻訳記事からライフサイエンス系論文まで、対応分野は多岐に渡ります。特に複数翻訳者が必要な大きなプロジェクトに対応しております。
複雑なファイル構成でもマークダウンやPOファイルなどの特殊なファイル形式でも、翻訳ツールやその他の翻訳テクノロジーを使用して工程をセットアップできます。機械翻訳だけが翻訳テクノロジーではありません。現在の機械翻訳のクオリティでは翻訳チェックが必須です。翻訳内容の精査にも適切な翻訳者や分野に特化したライターを採用し、翻訳を適切な形にしてお届けします。

対応言語 : フランス語、ドイツ語をはじめとする欧州言語

産業翻訳と出版翻訳の両方に対応

  • ライフサイエンス

    ライフサイエンス分野は最近特に光があたる専門分野です。単に医療というだけでなく、人類を悩ます病の克服や食について、また医療機器や環境問題などもライフサイエンス分野に含まれることがあります。非常に幅広い分野ですが、近年スポットライトが当たる分野でもあり、翻訳の需要は急速に伸びています。最先端の研究論文や製品の説明だけでなく、臨床試験、医療機器、各種機関の認証、治験などは常に皆に求められる翻訳における重要な副分野であり、常にすぐれた正確な翻訳が求められます。伝えたいメッセージは正確に、しっかりと伝わらなくては意味がありません。また、医療にかかわるコンテンツに間違いは許されません。

    医療機器のマニュアル、医薬品パッケージ、マニュアル
    技術マニュアル
    治験関連文書
    医薬品医療機器等法上の承認を得るための臨床試験
    医薬品・医療機器等の宣伝素材
    医療関連の論文や資料のデジタルコンテンツ

  • 最新テック・ガジェット・IT

    最新テクノロジーやガジェットは日々進化しています。毎日のように最先端の製品が発売され、市場に展開、消費者の元に届いています。世界で開発された製品の説明書、カタログ、マーケティング文書など、さまざまな翻訳を手掛けています。 IT関連の需要で多いのは特殊なサービスのヘルプ文書やウェブサイトなどですが、製品や企業のホワイトペーパー、データシート、統計分析やソフトウェアのマニュアル、説明書、プログラム(C、C++、)、セキュリティ関連製品資料パンフレット、CRM、SCM、PCM、BI等、3次元CADソフトウェアなど、あらゆる場面で翻訳が必要となります。

    IT関連のデジタルコンテンツ
    製品データ
    モバイルアプリ、データシート
    ソフトウェア・ホワイトペーパー
    ソーシャルメディア
    キーワード分析と SEO

  • 技術マーケティング

    工業製品、各種産業、製造品関連製品、工業機器等の仕様書、規格書、基準書、認証文書などの各種技術文書の翻訳サービスを承っています。技術文書の翻訳には正確性が求められます。機械翻訳では細かなニュアンスや用語の統一が図れず、短い文に至っては誤訳が発生する危険もはらみます。重機やフォークリフト、航空機にいたってはほんの少しの間違いも大きな事故につながる危険があるのです。各種機械の資料、エンジニアリング文書やコンテンツなどを技術者が納得させる形で翻訳するのには、知識を持った翻訳者の協力と文書やコンテンツの細かい場所を確かめたり翻訳者との橋渡しをするコーディネーターの力が欠かせません。

    機械や装置の技術仕様書・技術文書、説明書
    機械や装置、設備についてのトレーニング文書やマニュアル
    機械や装置の仕様書やトレーニング文書などのデジタルコンテンツ
    装置や製品などを宣伝するためのマーケティング文書や資料づくり
    規格認証やコンプライアンスのための文書

  • 法律文書・契約書

    法律や法務分野でも、翻訳は世界をまたいで活躍する企業には重要な役割を果たします。法律文書に独特の文体で記載された条項をしっかりと理解し、専門の法律家が読んでも違和感のない文章に仕上げることが求められます。英文契約書などは英国、または米国の法律に準拠していることが多いので、その国の法律についての基礎知識も必要となります。企業の買収や合併の際に必要な文書や契約書、ライセンス、守秘義務文書、利用規約、特許申請、裁判に使う証拠書類や申請書や証明書など、さまざまな場面で翻訳は必要となります。
    契約書、法律文書、法規
    ライセンス契約書、守秘義務契約書
    利用規約、プライバシーポリシー
    特許申請関連文書
    裁判資料、証拠
    デジタルコンテンツ

分野に精通したライターのリライトで出版レベルの文章へとブラッシュアップ

ご依頼背景

国内のみならず、海外においても日本語翻訳の需要は非常に高く、クライアントの要求自体も高まっています。弊社では、米国シリコンバレーのテック企業において日本語の翻訳を継続的にお取引いただいています。ときには数千個にわたるファイルを一括で処理しなくてはならない場合もあり、翻訳テクノロジーと翻訳ツールに精通したエンジニアリングの知識と、高い翻訳技術を備えた翻訳者をタイミングよくそろえるネットワークで、案件に最適なチーム作りが求められました。

対応内容

翻訳会社にとっては翻訳の品質とスピードの向上を両立させることは永遠の課題といってもいいでしょう。弊社では大量データの処理が求められる翻訳も、翻訳支援ツールを使って対処できます。専任のローカライゼーションエンジニアがファイルを適切にツールに取り込み、翻訳支援ツールに習熟した翻訳者とレビューアで構成される翻訳チームを結成、連携しながら高い作業効率を目指しました。効率よくスムーズに複数の翻訳者に割り当てができたため、工数を削減でき、希望の納期を実現できました。

料金について

お見積額の算出方法

原文の文字数またはワード数、納期、専門性、仕上げレベル、レイアウトに関する工程などから算出します。 お見積時にどのような工程が必要かが不明の場合は、概算で料金をお伝えすることもできます。 原文または訳文の文字数の算出方法側からない場合はお気軽にお問い合わせください。

ワードカウントの基準(MS Word)

英語・フランス語などのシングルバイト言語はワード数で、日本語や韓国語、中国語などのダブルバイト言語の場合はスペースを含めない「文字数」で算出します。 翻訳・入力が不要な部分は事前にご指摘ください。ユーザーインターフェースなどは言語ファイルの支給をお願いする場合があります。WordPressの翻訳の場合にはプラグインが必要となる場合もあります。